バナー
  
上の画像をクリックで
 石川県管理センター情報
メルマガバナー

石川ドッグレスキューfacebook
最新情報はコチラから。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
でたな
こうやって休日はダーがいればテツも含んだみんなと一緒に出て曹操だけショートコースの散歩にも。


曹操はテツ大っ嫌いやったみたいやけど(;´∀`)
テツにだけ怒るの。それもあんまいい怒り方じゃない。けど体調の悪い、言い方悪いけど死にかけの曹操やったし
どうイケナイを教えたらいいんかなぁと思ったり。。。


それ以外の問題はホント経験者の皆さんに助けてもらいましたm(__)m

Tさんはラブの介護経験者だからとっても頼もしく、寝たきりになってるだろう曹操の為にハニカム胴着を持ってきて
くれたんだけど・・・笑

でも何より一番辛い時に傍にいてくれたTさんが来ると曹操ホントに嬉しそうでキャッキャ(*´∀`) (´∀`*)ウフフ
Tさんから離れたくないから仮病使ったんじゃないの!?なんて冗談出るくらい。

首輪はそのラルちゃんに、と買ったものを病院でつけてくれててそのまま譲ってもらいました。
愛情たっぷりだもんね


サンハハも三太ちゃんを看取りたっくさんの情報と、それこそ死にかけの子でも食べると噂の鶏頭を苦手な私の為に
瓶詰にして持ってきてくれ帰った後曹操にあげると!食べました!!噂通り!?

その頃はムラムラの少量だったから本当に嬉しかった!トリアタマ・・・・(゜-゜)

ピト
そして・・・・なにこのピットリ感(´`c_,'`)プッ


モカママはモカちゃんを看病しててその闘病ブログはとても勉強になり気になっていた。。。

腎臓ここ?
コレ!このお灸を聞いたら持って来てくれるってわざわざこんな遠いトコまで。。


そして、ちょっとナニカとツボのなのたんを連れて来てくれて、これまた想像通りのおもろ可愛い子でヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ


ギュルギュルここ?
私自身が鍼灸とかお灸とか体にとても合うので副作用の少ない自己治癒力を高めるのにいいのかなって気になってたの。


何と言っても曹操が気持ち良さそう~~

二度目の血液検査の時、大体の数値は下がってたんですがやはり。。。腎不全になってたので食べる物にも
そろそろ気を使わなきゃ、なんだけどまだまだ栄養摂取が先!な状態なのでよくお腹もゲリッピーです。

やっぱ温めるのはいいみたい


そしてみんなグッタリした曹操だと思って来てくれたけど来客が大好きみたいでシッポフリフリで傍にストン、て。

「人大好きなんでぜひ来て撫でて下さい~」こ、こんなセリフを我が子で言う日がくるとは・・・(`ェ´)ピャー


あ、モカママにアピールしてよ!と頼んだアズアズの写真も
アズ可愛く
サバ読もうと思ってたのに。。。なんちて かわいーっ

みんなありがとう、曹操ますます元気です

水汲み係り
水汲みは曹操のお仕事。うちの山もここの山も気持ちが落ち着くしどんどん咳が出なくなってきました。


そばに2
一時は肺水腫の疑いがあったので酸素室の検討までしてたけど、咳が出なくなるにしたがってこうして傍で
寝るようになってきました。

初めてあっちコース
テツがお試しに行き5ワンで散歩も行くようになり初めてあっちの通常コースに行った時は感無量でした。


梅も水仙も
梅が咲くまで、、、?なんのなんの、もう桜も散るっつーの!こんな春満開を一緒に過ごしてます


こうなると欲が出て来ちゃうね、夏は川に入ろうか、秋から柿を食おうか、そしてまた冬を過ごしたいね。

もしかして一日だけかも、だったコともうひと月以上暮らしています。

この山の土地と空気が最初は生きながらえさせてくれたんだと感じます、が今はもう曹操のチカラ。


まさかうちがラブと暮らす事になるなんて思いもしなかったけどもう大事な家族です。


この時期に曹操が来たのも何か、、、見えない力を感じています。
みつの時もデイジーの時も、曹操のお薬やトイレの時間があるから、今までなら全ワン乗せて走り回ってたけど
曹操が待ってる、と無理をせずペース配分する事が出来ました。

またまたワンコに助けられました。

そしてこうして曹操を迎える事が出来たのも、たくさんのご尽力あってこそ、とすごく感謝していますm(__)m


あたしゃ昔なら決してこんな風に思うこた無かったんだけどね、、、不思議とすなおーに思います。
喧嘩っ早く今でもダーにあんま敵作らんように、と言われてんだけど犬と暮らすようになって気が長くなりました。多分


曹操はうちの子なので今後ピックアップする事は無いだろうから迎えたご報告をやっと出来てひとまずホッ

桜も
恒例の辰口桜ロードでお花見もしちゃったよ(σ・∀・)σ


うちの曹操、人が大好きなんで(姜ちゃんと淵ちゃんとマー坊はあんま好きくないけど)ぜひ遊びにいらしてねv(´∀`*v)ピース
スポンサーサイト
私事ですがご報告がありますm(__)m

魏軍に武将が加わりました。それも魏王。


来たのは3月4日。
来た日
こんな子だワン


フィラリア陽性の為センター譲渡不可になったので受け入れ、協力病院で去勢手術の直前
スタッフさんが様子がおかしい事に気付き中断、その後虚脱状態に陥ったそうです。


手厚い看護のおかげで散歩は何とか外へ出るが血小板の数値がゼロ、という事で血尿、血便、嘔吐でいつ亡くなっても
おかしくない、という報告を受け里親募集を断念せざるを得なくなってしまいました。


最期を看取りたいとサンハハトコママが手を挙げ、私もその日預かりさん宅へ連れて行くハズだったご縁を感じ。。。

最初トコ家へ、となりましたがその直前、もう持たないかもしれない、長距離の車中は無理そうだとカン太ママ
連絡が入り、一番近い淵家へ、となりました。


迎えに行くと院長に「死に水をとってやってくれ」と言われ、その一番手厚い看護をしてくれたスタッフのTさんにも
涙目で「会いに行っていいっ??」と言われ危ない時はすぐ連絡するから来て!と私も覚悟を決めました。


とにかく家に着いてくれた時ホッとしました。
病院で亡くならんでエカッタなぁ、名字無いままで逝かんでエカッタなぁって。
ヨッシャ、いつ逝ってもいいぞ!4ワンついてるからうちの事気にせんでええから、って案外冷静でした。

まだ元気ない


フィラリア感染の重篤な発作の後出来る事は無い、明日死んでもおかしくない、と言われたのもあり私も積極的治療を
するつもりはなくただ一人ぼっちで逝く事がなければいいや、という事でうちの子として迎えたい、とカン太ママに
ワガママを言いました。


レスキューで永久預かりとして全面的にバックアップしてくれるって言うてくれたんにスミマセン。
でも私の気持ちを汲んでくれてみんなには《そっと見守って下さい》と伝達してくれました。


フィラリア重度感染なので咳がずっと止まらず苦しそうなのと真っ黒な黒烏龍茶ソックリのオシッコを大量にする。
自力では食べないので、シリンジで流し込みましたがそれも少量だからウンチは無し。

でもどんなにフラフラでも散歩は行く!って。
散歩行く!
3月6日。

そんなに散歩が好きなんかぁ、と感じこの山でバタッといっても軽くなった体重なので連れて帰れるから本当は
あんまり歩かせない方がいい、と言われましたが一番好きな事の最中逝けたらうちなら本望やな、と思い
それからは立たない日以外は行く事にしました


少し元気出て?
それまで散歩以外はいつもグタ~としていたのに、フト見るとこうしてこっち見てる?


名前は迎えに行く時にはもう決めてました。
どんなに危機的状況からも復活した曹操(そうそう)でっす


初めてあった人間に口開けられシリンジで強制給餌させられても抵抗もせず(出来なかったんかもしれんけど)
噛まれるかもと覚悟していたのに、それに毎日帰ってドア開ける度ドキドキしてたのに、それに先走って介護グッズ
色々買ったんに。。。


血液検査と薬をもらいに病院へ行くと《生きとる!?》って空気が(^_^;)
雪の仏大寺
帰り季節外れの雪の仏大寺に神様のお水をもらいに寄りました。

直接神様にご加護頂くのには本犬行った方いいもんね!
行くよ・・・
いきなり力強くズンズンズンズン山を登ろうとして、このまま精霊になっちゃうんじゃないの?って焦っちゃった


この日は帰ってグッタリ。。。
でも何だか何だか??目に生気が出てきたような、気のせいなような??


んである日お留守番の時4ワンにあげるアキレスを初めて欲しがる素振りを見せたので、もちっとヤラコイ
ターキーすじ、をあげると
固いのん
これやて!いつもいつも流動食んてなばっかり!歯ごたえがないと!!


とばかり食べてくれ固形物を口にしたんはこの時が初でビックリしたぁ

そんでね、その日の夜ダーがお土産に焼き鯖鮨と炙鱒鮨、ってのを買ってきてくれてヤッター!って食べようとしたら
スタンバイ済みのうちのワンズに並んで、ナント曹操もしっかりオスワリ!!


それまでオスワリ出来なかったの。
でも感動と共に笑っちゃって。んで先生には何でもほしがるものあげていい、って言われてたからもうあげたさー!!
姜ちゃんに順番守れ!って怒られて飛び退いてシュンとしてたさー!!

そばに
それから食べる事に比例して少しずつ元気が出てきたり、こうして傍にいたがるようになったり。


もう峠は越した、と思いました。
保護犬の中にも、フィラリア重度感染と言われ天寿を全うした子もたくさんいるし、
近くにはハンナ家のハラスくんがそうだったから話も聞いてたし確信しました!曹操復活


もちろんまたいつ発作が起きるか分かりませんが、あと少しで梅の花が咲くから一緒に見ようと言ってた梅満開を
一緒に見て、よろけるのが少なくなってきて、食べる量は少ないけど何となくつかめてきて。。。
ホォ~~~~~ッとした毎日を送っておりましたらば。


ある時のやんこさんが、申し訳~~~なさそうに、言いにく~~~~~そうに「あの子、もう見送ったん・・・・?」って。


`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブーッ!!忘れてた!!!

曹操を迎える、という際たくさんの方に心配や応援してもらったのに、こっちは元気になっとるもんで
言うの忘れてたっっ汗

「生きてるよ!食べられるようになってね、散歩もね、行ってるのね、、、アタヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノフタ」


そうなんです、やんこさん他の中ではあのカン太ママの「そっと見守って・・・」のまま止まってて。
うちに聞くに聞けずだったらしく。。。シーッ! d( ゚ε゚;)


なんだかバタバタしていたのもありますが。。。
あのまま逝っていたら知ってる人にだけご報告したんでしょうが今元気で、四将軍としているので
隠す事でも無いですし(あの当時大っぴらにしたら心配して下さる方が増えるだけと思ってたんです)


気に掛けて頂いた方へご報告をしなくちゃ、というのと、やはり家族が増えた喜びを伝えたいな、とヾ(*´∀`*)ノ


ここまでがホントいつ死んでもおかしくないな、って感じの曹操の様子です。
どんどんラブらしくなっていく様子もご報告します(^^ゞ 続く

恩恵

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。