バナー
  上の画像をクリックで
 石川県管理センター情報
メルマガバナー
こちらに登録して頂くと、2週間に一度最新情報が自動で送られてきます。  これから犬を迎えようと考えておられる方ぜひこちらでチェックして下さい。  本当の家族を一歩手前で助ける事が出来るかもしれません!!
2012.08.26 おびやかし
たびたび写真にもあるように、今預かりワンは並べた各バリケン内でそれぞれ就寝

朝になると、まず惇を出してマナーベルトに人間用の尿取りパッドを当てます。
(チッコ垂れは今現在これでほぼ部屋が汚れる事はなくなりました)


その間ジリジリしているのは感じられるけど、ガマンして掛けてあるタオルが外されるのを待っている兄弟、
同時にピーター、わらびを出します。

んでピーターとわらびが朝一チッコ(ウンチまで出来れば尚ヨシ)するまで私はソファの所に。


そしてそこは毎朝・・・・

《ハァ~ 叶姉妹はこんな感じなんだろな?》な世界が広がり。。。

毎朝毎朝たくさんのグットルッキングガイズが!『だいすき、だいすき!!』『会いたかった、会いたかった!!』
『ちゅーして、ボクもして、ここもして!!』
あ~、私には腕は2本、クチビルは一個よ!??美香さん(姜ちゃん)こっち来て助けて下さらない??

ちなみに姜ちゃん、ネボスケで散歩行く直前までベットでダーのそば。
なのでオトコマエ達ひとりじめ。

その後、トイレシート何回替えなあかんのや!?が続きますが、それまでは至福。
こんなに幸せでいいの?今モテキ?そーなん??

みんなのヨダレまみれの顔を洗い、幸せ気分のまま散歩に行く。。。。いや~、こんな日々が待ってるとはね


でも、そんな日々を脅かすやつが!(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!! (`・д´・ ;)
ふ~ん
とーらーれーたーっ

ふ~ん2
ガイズ、むちゅう~~っっ


ちぇーっ!

金曜日、カン太ママがセンターへ行った際、本来ならセンター譲渡可能な4か月の仔犬、を
見て【このままだとやばし】と感じ連れてきてくれました。


ものすごいパニック状態になってて、淵系のニホヒがする。。。と。
なんとかかんとか、やっとバリケンに入れられた状態。だけど車に乗せるとチーン。

昔の・・・
お迎えに行って、、、、、カン太ママの電話で言うてる意味が分かりました。


心のバランスがすごいチグハグ。ついでに体も何かチグハグ?

来た時はバリケンの中から気になって仕方ないピーター&わらび、惇に吠えまくり。
それも中からわらびを飛び退かせる位の勢いと根気。

でも、、、、夕方になると自分から出てきてくれました。


その時初めて姿見たけど《ちっさ!??》が第一印象。

子犬って小ささじゃなくてぇ、、、、成犬がちっこくなった感じで、何かバランス悪い。
でも歯は乳歯だねぇ?

ほんとやんこ家のりくをまんま小さくした感じ。

と、思っていたらたまたまやんこさんが寄ってくれて、あがって見てもらいました!笑
りくもいたけど、顔合わせは次回ね、でも本当にソックリだねぇ!?って。

ビクッ
その目で翻弄か?そうなのか??

どういう飼われ方をしていたのかなぁ~・・・

寄っては来るんだけど、こう。逃げるんだけど、こう。みたいなよく分からん。

ちょっと体調も万全では無いようなので、様子を見ながらご報告させて下さいね。


ちなみに幸せあやかり、という訳では無いんだけど美少年キャラで仮名は陸遜(りくそん)にしました!

あ、若いってトコだけ?汗
でも、りく兄さんみたいに大好きな人と一生安心して暮らせるように、気持ちが一番だかんね!

はかなげ?
こんなはかなげ~ですが

結構な気の強さ。それがどこから来てるのか??

一日経った今は、昨日の半日はなんやったんやという位犬達にも物怖じせず寄って行っていますよ♪

でもトイレ全て失敗Σ(`Д´ )マジ!? バリケン内にいる間中こだまするおっさん声で吠え続け。
保護時付けてた首輪は成犬がするぶっとい皮のやつ。・・・・・よめんな
2012.08.26 おたから
兄弟の
この子達。。。。

大きさも色も性格も違うんだけど、兄弟だなぁって感じる瞬間がたくさん

そっくり
フト見ると。

ピ・寝姿
ピーターと

わ・寝姿
わらび、通じあってるなぁ

ピーターつむじ
なんて可愛いつむじなんだ!!

わらびつむじ
なんと、ここにも!!??

・・・・と、このように毎日お宝発見です


まだこの世に生まれてほんの5か月弱なのに、たくさんの瞬間の宝物が増えていく。


今年は子犬ラッシュで次から次へと仔犬が保護されて、たまたま2人まだうちにいるけど、運命の人と一緒に
する体験を仮ハハとさせて申し訳無い気持ちでいっぱいのトコとヤッター!の気持ちと半々。

だから里親さんには形あるおたからをドーゾ
GET.jpg
現在は4個見つけました~

アッ!やった、見つけた!!ちょーだい!ヤッタ、ヤッタヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!と喜んでると
2人も飛んできて一緒に『何かヨカッタね!ヨカッタね!!』って喜んでくれるよ♪
んでまた宝物時間が増えるんだな、これが
初めてのお散歩、これってこの子達にとってこの日、この時だけの瞬間、じゃないですか。

いつもうちでその時期が来ると、なるべく里親さんと初体験してほしいから延ばすんだけど。

もう延ばすのは無理だね、というのは前回の運動エネルギー発散の仕方、でお分かりかと。


スミマセン、また私が付き合わせて頂きますぅ~ 申し訳無いねぇ、、、いいのかねぇ、、、、、ドホホ

うろうろ
玄関から出るのは思ってたよりずっとスムーズで驚いたくらい。

ヤダ1
ウロウロ~としてはピタ!イヤだ!!

ヤダ2
またちょっと進んでウロウロ~としてピタ!イヤだ!!!

初めの
行っては戻り、、、、でもとっくに兄ちゃん達は行っちゃったぁ、、、、で思い切ってトン!の一歩はわらびが


ぐるぐる
足裏の感覚が確実に家の中とは違うから、戸惑いつつも・・・

惇ちゃぁん
惇ちゃん戻ってきてくれてε-(´∀`*)ホッ 


最初は
まだ目がね、、、、キョンキョンだね:(;゙゚'ω゚'):

だんだんと
でも歩くうち、、、、アレなに?コレなになに??ゼーハーゼーハーキャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

キャハハ~
たっのしいね!!ねっ!!?ってなってきたよ~


からまり
どう?大丈夫?ってとまると、私の足に絡まり・・・・


ピーターは10キロ超えてるし、わらびも8キロ~だからパッと見は子犬じゃないし、体力も全然あると思われるけど
初めての散歩は、目から耳から鼻から、の情報量がすごくて
脳ミソん中がパンクしちゃうくらい興奮アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!

おとなたち
こっちの草ボーボーは大人たちだけにして今日はここから戻りますよ~?

わらび満足
興奮冷めやらぬ・・・・でピッカピカの笑顔を見せてくれるわらび

ピーター満足
もちピーターも



2012.08.26 ついでに
一日3回ほど。

[広告] VPS


間接照明しかないし、暗くて見にくくてスミマセンm(__)m

静かな所でその場にいる想像力でお願いしますm(__)m


こーゆー時は私と姜ちゃん、隅っこで巻き込まれないようにちっこくなってます。


これにオス3匹加わると家が揺れますな。


これはダーと大人たちが散歩行っちゃって、【エッ!?】の後。
2012.08.26 だって
あの後、お散歩デビューを果たしたチビらの様子を、飼い主さんの代わりに詳細に記録しご報告しなくては!

なのになのに。。。。

だって、こんなんだもん、毎日。

[広告] VPS



よくしゃべるな

おもしろいしかわいいしでニヤニヤボーーーっとしてる間に時間がっ
2012.08.18 そろそろ準備
2人がかり
アンタら~!ヽ( ・∀・)ノ┌┛Σ(ノ `Д´)ノ


二人がかりで引き倒してる惇ちゃんだけどねぇ!先輩なんだかんなm9( ゚д゚)ビシッ!!

テレ?
く、くいこんで・・・・る?

スネ?
はずかし~の(*´・д・)?


ピーターもわらびも脇の下とかで抱っこされたりするの好きじゃないみたいで。
子犬もすぐハーネスを噛んじゃう子もいるので、さてさてドキドキのお散歩デビュー準備ちう

通常
ピーターはすぐにいつもの可愛い『撫でてェ~』ピーターになり、全然気にならないみたい(あ、緩めたし!)

駆け込み
(´゚∀゚`;)?アレレ??

ガクーーー
わらびん、どした!可愛いゾ!?見せてごらん!!??


ピーター&わらび用に子犬の新品の首輪&ハーネスをもらったんですが・・・・
ちょ~~~っと、ほんのちょ~~~~~っとだけ小さかったかな?

んしょ、んしょ、ぎゅんぎゅんにのばして、と。。。。

慣れた!
・・・・・慣れた!

慣れた?
・・・・・・・とっくに慣れてた!!

何が?
・・・・・・・・・・なんの・・・・・準備でしゅか??(;゚д゚)ゴクリ…


どこへ~?
この顔!このシッポ!!


この日はこんでおしまい。

しばらくハーネスやリードに慣らして・・・・


家の中しか知らない真っ白ピカピカの仔犬達。

いいのかしら、初めての経験をしても?私で??いいのかしら???という喜び葛藤に震えつつ。


どんな子犬も大抵初めての散歩、は怖がります。

こう見えて神経質な所のあるワラビと甘えっこのピーター、どんな事があってパニックになるかもわからないので
いきなり外へ出して散歩出来るなんて事は無い、という前提で練習♪練習♪
熟考?
ある日、何やらお考えに夢中の様子・・・・(・・?

あたたかく・・
視線の先には・・・・・

こらこら
だんだんと激しくなるコドモタチの遊び・・・・


なんとなんと、ですねぇ~(∀`*ゞ)テヘッ

惇ちゃんがピーター&わらびの教育係をかって出てくれました!( ̄^ ̄ゞ


来てしばらくして、ピーターはオモチャに少し執着を見せ、わらびはフード、そして怖いと後ろ向きで唸る。

このままではいけないわ!と思たか思わんか?( ´`ω´) ンフ

おかげでピーター、オモチャで遊ぶ時もちゃんとシェア出来るようになりつつあります


そしてわらび。

ご飯食べてる時、自分はガツガツしないし気が逸れがちなのに他の子が近づくと唸る。
何かの拍子、少し怖いなと思ったら唸る。

唸ると言っても、成犬で矯正の大変な攻撃性系の唸りでは無く、根性も体格も無いから完璧に虚勢の唸り。
このまま誰も教えず成長すると、一匹だけで他犬に合わない、遊ばない環境ならいいけどドックランなどだと
社会性の無い大きな犬を相手にしてしまい怪我するケースになりがちです。

、、、、と憂いたかどうかは知らんが?( ´`ω´) ンフ


惇ちゃん、飛んで行って、それ駄目!!と叱っとります!
唸っちゃダメ!そんなんしたらダメ!!と一生懸命叱っとります!!

・・・・・・いかんせん、迫力が無いのか中々わらびに伝わらないのですが、気持ちが嬉しいよ

幼稚園児
ちゃんと惇ちゃんのご指導、届いてる?

届いてるんだな、ソレが(*´σー`)エヘヘ

もちろん私もわらびの唸りは早々に止めさせるようにしていますが、実はまだいいかな、と思ってたΣ(´∀`||;)ドキッ!!

惇ちゃんに、もうせんなんよ!って教えてもらった。

はぁぁ~
コドモタチのお昼寝タイムは、先生たちもお昼寝タイムなのね

優しい、優しい惇ちゃんだけど、最近自己主張というか、コドモタチが甘えてくると
いつの間にが脇の下から間に入ってきてたり。

子犬限定かも知れないけど、こうしてお兄ちゃんらしい所も見せてくれたり。

ま、いっか!
惇ちゃん、おつかれさま!毎日いつも本当にありがとうね
2012.08.12 想像すること
信じられないよ~

レスキューが大変な事に(`皿´)ムッキー!!

色んなスタッフが色々調整して、更に里親希望さんのご協力があり、何とか受け入れる事が出来そうですm(__)m

(8匹、うち一匹センター譲渡なので)7匹の仔犬、日曜受け入れ順次様子見ながら里親様募集ですm(__)m

       ================================

立秋
もうすっかり秋の気配で、山は朝晩寒いです。


こわっ
こっちはこんなん。あま~い匂いがだいぶ先からも届いてますが、この場所来ると何故かいつもゾクゾクする・・・

ゆり
今年は大きい&多いみたい。
・・・・・・この百合見ると、、、、SFや戦闘ゲームとかのガントリングガンに思えちゃう(;゚д゚)ゴクリ…私だけ?

色んな事、頭ン中で想像してハタからは独り言の4ワンとおしゃべり散歩から戻ると

ヒマじゃね?
オトコマエが待っている

わらび寝相
体・・・・どうなってんの?(´・∀・` )アラマァ

ボクのん
鳴らすのん、上手なんだかんな!カカッテコイ!щ(゚Д゚щ)

ピーター&わらびが来て2週間とちょっと。

サンハハに3月30日を誕生日に、、、、と聞いたので、よく考えると約4か月半、なのね


デカい、デカいと見て、触って感じてたピーターだけど、マー坊は2か月で9キロだったから?
3歳で19.8キロだから、もしかしてそんなに大きくならないかも?

足がスラッと長くて黒柴のようにキリッとしてて、遼(22キロ)みたいになればいいのにぃ~♪と思ってました。

同じ兄弟のわらびが生後4か月~で8キロ。成長時は大きくなっても12,3キロかな?


子犬を希望される方には、成長時7キロ~25キロ位の幅で大きくなるかも、という事をご了承下さい、と
お願いしています。

3倍の差ですが、実際同じ腹でも兄弟間で10キロの体重差はザラです。

それぞれ
一回りくらい、ピーターが大きいですが、遊び方はザ・男子

高じて本気喧嘩になれば止めますが、さすがに兄弟、そこまでには滅多にならずお互い上手にエネルギーの
発散をして終われば、夕日を見ながら肩を抱き合っています。


この子達、目も開かない時から預かり宅で大切に育てられてきました。

推定生後4か月で、淵家に移動してきたでしょ?これもよく考えたら初めてのケースかも。

移動初日は、サン家で暴れん坊ワガママ大王のわらびは陰に隠れてコソコソ、遠慮がちのピーターが
飛んできてお腹を出して撫でて撫でて、でした

うーん、聞いてたのと全然違う

次の日にはもう2人ともサン家で会った時のように子供らしい姿を見せてくれましたし、トイレも完璧!
ご飯も完食!さっすが~!自慢の息子たちキャッキャ(*´∀`) (´∀`*)ウフフ

ところが次の日から、あれだけ完璧だったトイレが、アレマアレマと失敗しまくり。

それも誰か一緒にいればトレーでばっちし(OBアリ)、席を外して戻ったらここにコロン。

あっちにもコロン。隅っこにジョジョ~、こんなとこにジョジョジョ~

ど・ど・ど?どうなってんの??


シャークも追いつかない。茶色のクッションの上に茶色いブツが一個コロンとあるの見たら笑うて。
普通に歩いて、ビショッ!って靴下濡れるとキモ冷やすて。

わらびん
どちたですか??

ピーター!
可愛いって聞こえたです!

ラグを外し、噛んでゴックンしちゃうものを撤去し、こちらも負けないゼ?と奮闘するも・・・・
自然と一週間目くらいから、またOBアリのトイレ完璧

・・・・淵家、、、、、試されてたんだと思います。

変な話、里親さんに子犬をお試しに出す時や、成犬でもこうして試す子はいます、とお話ししてるのに。

自分がされるとるわい

ますます愛おしくなりましたが、、、、、、
初めて子犬を迎えて下さった里親さんのご苦労や気持ちが実感出来た・・・・!!!


可愛い、楽しい事の方が多いけれど、一生懸命自己主張してくるコドモタチにいかに応戦するか。
決して手をあげず、足を振るわず、声を荒げず、見守って下さってたんだなぁと今更ながら本当に感謝ですm(__)m


落ち着いたピーター&わらびですが、体の成長と共に、これから散歩デビューをして外の刺激を知り、
運動エネルギーをしっかり発散させ、愛情の器をいつも満杯にしておけるよう見守っていかなければなりません。

この時期~生後一年の間、どこかで飼い主が不足させたり、犬に恐怖心を与えたり、
心を安定させてあげられない環境を作ると問題行動のある犬になりがちです。

生まれた時から問題のある犬はいません。性格が悪い犬や頭の悪い犬、と愛情では無く本気でそう思っている
飼い主は、自分がそう育てた、という自覚がないので責任転嫁も簡単です。


無自覚、無責任な人間のせいで、たくさんの処分対象になる命。

今レスキューはそんな命で預かり宅はいっぱいいっぱいです。

ショップで手軽に命を買えるから、遺伝子疾患の事など屁とも思わない売る人間がいます。
オモチャを買うように、子供にせがまれて命を買う親がいます。



でも私達が知り合えた人達は、そういう人達が捨てた命を家族として迎えてくれました。

見た目でテレビに出るような犬はいないかもしれません。

成長時どのような大きさ、容姿になるのか分からないのを、楽しみにして下さる人達。

もしもの事態を問題提起したら家族全員で、これからの15年~、自分達の家族構成の変化、環境変化の予測、を
真剣に想像し話し合い考えて下さる人達。

その結果、今回は諦める選択をし、楽しみにしていた子供に何故今家で迎える事が出来ないのかを
きちんと説明出来る親御さん達。

迎える選択をして下さり、愛情を持ってその子達が安心して過ごせる環境を作る努力や勉強をして下さる人達。

こどもたち
★幼稚園

未来を担う子供達を失望させる事のない世の中にしていく、ほんのちょっとかもしれませんが出来るコト。

どんな命も安心して生まれてこれる世の中になりますよう。。。。
2012.08.07 やっとこ
オカエリ
楽しそう~ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ


子供たち
惇ちゃん、会いたかったよぅ~っっっ

そしてそして?

兄弟2人
オトコマエ2人も一緒に連れてきてくれたの??

シンクロ
寝るときとか、何故かよくシンクロしている可愛い兄弟


今年はいったいどうなってんだ??

また子犬の収容がありました、それも5匹、それも生後2か月にも満たない子犬。。。。


預かり引退したチャッピィママまで駆り出された先の子犬達の内、薫ちゃんバリバリ募集中


更にその前の8匹保護子犬達の内、ピーター、わらびも絶賛里親募集中

ど、ど、どうしよう・・・・・(´ヘ`;)ウーム… とセンター班のみんなが頭を抱え、、、、、

そしたらサン&遼保育園がまたまた預かってくれる事になりましたm(__)m


特にセンター保護の仔犬達は、色々もっているので最初は隔離状態からなんですが、やっとピーター&わらびが
落ち着いた所なのに。。。。


幼稚園?


そして、そんなピーターとわらびは淵家に移動になりました!

惇ちゃん、薬の影響もそろそろ切れてはきてるけど遊びたい子なので相手もしてもらえるし、可愛いし、有難い♪

でも・・・・・サンハハは目も開かない時からミルクを与えお尻を刺激し排泄させ、、、、のわらび達を
最後まで、幸せのご縁を繋ぐまで、一緒にいたかったろうにと思うと切ないね


ピーターは最初K谷家預かりだったんです、それからサン家に移動して、遼ママにシメられ、面倒見のイイコになり。
わらびはサン一筋で遼ママの庇護の元やりたい放題なヤンチャくんになり。
・・・・と、それがサン家で会った印象&お話し。


子供たち2

初日から、ヘェェェ~!??な事いっぱいです

夏候兄弟

惇ちゃんも、なんと!そういう面もあったのね~!??


サン兄弟
えっと・・・・生後4か月・・・・・だよね??


もう、大きい子好きの我が家では、萌え~~~~な日々が始まりましたキャッキャ(*´∀`) (´∀`*)ウフフ

子犬の時期はアッという間です。
ピーターとわらびはもうお留守番も頑張って出来るようになってきてるし、おトイレもほぼ完璧だし、
もうすぐ飼い主至福の喜び、お散歩デビューも控えてるし!!!!


さすがサンハハやk谷さんが自慢するだけの事はある子達ですよ~
2012.08.06 通過点
・・・・と、言いつつ遅ればせ


うちのカワイコちゃん達の怒涛の紹介の前に、しそびれていたご報告を


レスキューでは、センターからの保護以外にもひっ迫状況、預かり枠、その他モロモロ
引き取る事になった犬もいます。


ボランティアスタッフの会費の他は、皆さんの善意のご寄付やチャリティバザーの収益金で運営しているので
その場合もギリギリまで事情が許す限り相談者の方にも頑張って頂いています。


受け入れ前でも、受け入れが決定していれば早めに里親募集を掛けられるので里親募集掲示板に載せています。


そのまま受け入れ、となれば預かり宅に移動して。。。。となりますが、その前にご縁を結んだ子も

5.トンビ岩をバックにポーズ
誰か分かるかな?


ビーグルのケンタくん

6.白禿山の頂上近くまできたよ!
★お父さんと山に登ってきたんだよ!!

飼い主さんと突然別れ、去勢手術の為突然病院へ。。。。さぞ悲しい思いを、、、、、、

と、思いきやソコはビーグル!もちろん寂しかったろうけど持前の明るさで元気いっぱい

そうしてビーグルらしくいられたのは協力して下さる鈴木動物病院のスタッフの皆さんのおかげ

それに運度量が必要なケンタの為に(前飼い主さんの)お知り合いの女性の方が病院へ通って
散歩に連れて行ってくれていたそうです


手術が終わり、預かり宅が空いたら受け入れの予定でしたが、希望者の方がお見合いに来て下さり
お試しに出る事になったケンタ、結局そのままお試し先へ移動した方が本人も負担が少ないという事になりました。


5.この浜は気持ちEゼと大暴走したがります
★わるいカオ~


お試し時から、アクティブなお試しさんの行く所全てに付き合い、思い切り山登りや浜走り(?)を毎日堪能し
その様子をこうしてお知らせ下さり、私達も安心出来ました

まだまだ若いケンタ、これから長い犬生をこうして思い切り運動して遊んで甘えて暮らす事が出来ます。

8.朝です 寝ぞうが・・・


9.で、しばしお休み
こうしてケンタがご縁を繋ぐ事が出来たのも、協力病院の皆さんや、その女性や、レスキューに相談してくれて
せめて丸投げじゃなかった方達のおかげです。


今も別荘に一緒に行って遊びまくってるケンタですよ


マヒナ→ななちゃん
★マヒナちゃん


そして、この子もちょっとだけBBSにアップされていて、希望者さんが多数いた子です。

とってもちっちゃくて大人しくて。。。豆柴!という可愛い女の子。


飼っていたおばあさんの事情で手放さなくてはならなくなり。。。。
私が会う時はいつもちーーーーーんとしてました


大人気のマヒナちゃんでしたが、誰でも出せる子ではありませんでした。
ビョイン
大分よくなったけど、重度の皮膚疾患があり、これまた鈴木動物病院のケアのおかげでここまで回復!


でも柴犬には多い皮膚疾患、今後もフードもそれ専用になりますし老犬時の色んな問題にも
対処出来る飼い主じゃないと、また同じ目に遭う事になりかねません。


マヒナちゃんは、その前飼い主の近所の方達や周りの方達の尽力で救われた子でした。

ちょうどバザーも近い、という事で協力者の方が会場まで連れてきて、ずっと傍についていてくれました。


おかげ様でその時に、たまちゃん預かりのジュディママの知り合いの方とのご縁が繋がりました

前の子も柴で同じように皮膚疾患と闘い、痴呆のケアもずっとされていて安心してお任せ出来ます。


ななちゃん、という名前になってお留守番もしっかり守っているみたい


たくさんの人達の愛情のリレーで、本当の家族と会えたななちゃん、今回レスキューはアドバイスくらいしか
お手伝い出来ませんでしたが、幸せのおすそ分けを頂きました


相談があるとカン太ママは、この預かり宅のこの子がこうなるから、こうできるかも?んならこうして・・・
と出来る限り丸投げで無ければ、何とか受け入れ枠を空けようと考え、見通しがつかなければ相談者の方にも
返事が出来ません。


この子達も、受け入れ準備が整った頃こうしてお声が掛かり幸せの赤い糸が繋がりました。


この間にいっぱいたくさん頑張って下さった人達がいなければ、レスキューも到底受け入れられませんでした。
本当にありがとうございますm(__)m


おまけ
レオちゃん

同じく預かり宅移動前に、ご縁に糸を繋いだレオちゃんの里親さんからも幸せメールを頂きました

なんとなんとブルドックらしくなってっっ
元気良すぎる位の元気娘に変身してるそうです~!!


ご心配、応援、ご協力頂いた皆さま、ご報告が遅くなりすみません

みんな幸せ間違いなしの生活だから、許してね~ん