バナー
  
上の画像をクリックで
 石川県管理センター情報
メルマガバナー

石川ドッグレスキューfacebook
最新情報はコチラから。
2016.6.30に淵家に来たさらさ。

それから気配を消し一切の喜怒哀楽を見せず、姿も見せず誰にも気付かれずバリケンと同化する日々・・・・

でもとうとう
1月28日、対私にシッポを振ってくれました~ワ━ヽ(*´Д`*)ノ━ィ!!!! 

そこで踊り狂ったらまた引っ込んじゃうんで「アラそぉ?」てなもんで。。。
ご飯置いてソファ戻ってキャーq(≧ε≦*)三(*≧ 3≦)pキャー

やっと感情を出してくれました

矯正では噛む、吠える、飛び掛かる・・・など問題行動を出してくる犬、は対処が分かりやすく
すぐに反応も返ってくるので取り組みやすいです。

臆病な子、警戒している子、も淵家の先住犬が大活躍で時間はそれぞれ掛かっても対応は分かりやすい。

受け入れて一番(`ω´;)ヌヌ!?となるのが無表情、無反応な子。
と言うても人形みたいという訳では無く反応が薄い、というかその反応の原因が臆病からなのか
警戒からなのか、攻撃性を秘めているのか、、、、読めない子。

で私は基本放っておきます。
家庭犬に慣らすルーティンは徐々に増やしていきますが、一切のしつけはしません。

その中で気質をみていきますが、しつけを始める目安がこの【対:人間】への喜び、興味の反応です。

そしてさらさ。
あのシッポ
私に嬉しい❤まで半年以上掛かったけど、それからはひと月ほどかけて・・・・・

一線超え
どうしても越えられなかった部屋のボーダーラインを越えてきてくれました

ここにいれば何不自由無い、という空間を自ら出てきて色々な事に興味を示すようになってくれば
犬らしい本来の姿を取り戻すのはもうすぐです~

さらさデビュー
なのでジャン

4月2日、9か月ぶりのお外です
Secret

TrackBackURL
→http://kyoenson.blog.fc2.com/tb.php/262-764c48cc